年末大掃除で本を処分 ブックオフ買取 書籍、CD、DVD、ゲーム

年末なので大掃除をしました。
部屋をすっきるするためにいらない物はいろいろと捨てることにしました。
断捨離ってやつですね。

着ない服とかいろいろ捨てる中で、本も処分することにしました。

books

一人暮らしで部屋が狭いのに、けっこう本を読むのでかさばってました。
いつか読むかもと思って、本はなかなか捨てられない方なのでどうしてもたまる一方でした

数年分の本があったので、たぶん500冊くらいはあったと思います。
最近はビジネス書を読むことが多いのですが、小説なんかもけっこうな数がありました。

500冊もあるとどう考えても二度と読まない本が多いなー、と思ったのでこの機会に処分することにしました。

なるべく減らすことを考えたので、おもしろかったり、役には立ったけど読み返す可能性の低いものも思い切って捨てることにしました。

もし必要になれば、また買えばいいわけですからね。
狭い空間を取られるのにも、ある意味コストがかかっているわけです。
なので、こういうときは思い切りが重要です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

本を処分するならブックオフがおすすめ

そんな感じで本を仕分けていたら、半分くらい処分することにしました。
200冊以上。
けっこうな量ですね。

200冊もの本を資源ゴミとして捨てるのもけっこうたいへんです。
あと、本を捨てるというのには抵抗感があるものです。

なので、ブックオフに売ることにしました。

ブックオフオンライン

20冊以上あれば出張で自宅まで来てもらって買取してもらえるので、わざわざ運ぶ必要もないので楽です。
本は重いので、200冊をゴミ捨て場に持ってくのも大変ですからね。

それに捨てるのと違って多少なりともお金ももらえます。
しかも、買い取り額が不満だったらキャンセルもOKです。
私の場合は、もともと捨てるつもりの本なので不満も何もないんですけどね。

金額については、古い本や要らない本がほとんどだったので、それほどの金額にはなりませんでした。
でも、捨てることを考えれば多少なりともお金になったし、処分する手間も大してかからないし、その本を買って喜んでくれる人もいるかもしれないので、そう考えるとよかったかなと思います。

おかげでだいぶ部屋がスッキリしました。
本を大事にするのもいいのですが、要らない本は思い切って処分したほうがいいなー、って思いました。

今後は段ボールを用意しておいて、要らない本はそこに詰めておこうと思います。
で、ある程度たまったらブックオフに売るのが、楽だし、多少のお小遣いにもなるのでいいかなと思います。
CDやDVD、ゲームなんかも売れるので、要らないものは再利用してもらえるブックオフはいいサービスだと思います。

ブックオフオンライン

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加