台湾のお土産 半肉半筋牛肉麺がおいしかった

知人から台湾のお土産ということで、半筋半肉牛肉麺というのをいただきました。
牛肉麺は日本でいうラーメンみたいなもので、台湾ではメジャーな食べ物だそうです。

niuroumen1

二人前を一人暮らしの私のお土産にするのはどうなの、とも思いましが、そんなに量はないからちょうど一人分くらいとのことでしたのでありがたくいただきました。

ちょうど麺類を食べたくなったので食べてみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

簡単に作れておいしい

台湾のお土産で中国語しか書かれていないのかと思ったら、箱を開けてパックを見ると日本語で作り方が書いてありました。

niuroumen2

レトルトパックになっているので作り方はとても簡単でした。

レトルトパックは2つあって、一つが具入りスープもう一つが麺でした。
電子レンジで作る方法と、鍋で作る方法があるのですが、私は鍋で作りました。

作り方は本当に簡単。
一人暮らしにはありがたいです。

具入りスープと麺を鍋に投入して温めるだけです。
私はまずスープを温めてから、麺を投入しました。
そして、麺をほぐしてなんとなくいい感じになったら完成。
器に移しました。

niuroumen6

牛すじがゴロゴロ入っていて、いい感じです。
でも、ちょっと色合いが茶色ばっかりなので、ネギを足しました。

niuroumen7

いっそうおいしそうになりました。

まずはスープを飲んでみたのですが、牛すじの出汁がでていて濃厚でとても美味しかったです。
やっぱり出汁は大事ですね。

私は関西人なので、牛すじが大好きです。
具の牛すじはとろとろでとても美味しかったです。

麺はラーメンの麺というよりは、うどんかきしめんに近い感じでした。
麺はすごくおいしいというわけではなかったのですが、スープと牛すじの美味しさで十分満足です。
お土産で買ってきてくれた方に感謝しました。

量もちょうどよかったです。
一人暮らしにはありがたいお土産でした。

で、気に入ったので調べてみると日本でもAmazonなんかで買えるみたいです。

Amazonってすごいなと思いますね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加