家具・家電を買うのを悩むくらいならレンタルするのもよいかも

家電を買うタイミングは、新しく一人暮らしを始めるときだけではないですよね。
花粉症になったから空気清浄機がほしい、テレビが故障したから買い替えないといけない、必要なものが出てきたりします。

「でも、あと半年で引越しするから今買うのは。。。」

「欲しいけど買ったものがよくなかったら。。。」

と欲しいものを買うのを悩んでしまうこともあります。

kagukaden

家具や家電は数万円するものだったり、大きいものだったりと一度買うと簡単に買換えができないので、躊躇してしまうという人も多いと思います。

でもやっぱり便利だし、欲しい。
そんな思いをするのであれば、買うのではなく借りちゃえばいいかもしれませんよ。

発想を転換してレンタルする、という選択肢もあるんですね。
で、よくよく調べてみると、レンタルって結構メリットがあることがわかりました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

家具・家電をレンタルするメリット

もし買うかどうか悩んでいるものがあれば、買うのとレンタルするのと比較してみてはいかがでしょうか。

買いたいなと思ったものを買わないのはストレスになったりもします。
でも、買うよりも安い金額でレンタルできて、自分の生活が快適になるのならレンタルもありだと思います。

賃貸で暮らしているのなら、引っ越す可能性があるわけですから、そんな人にはレンタルするメリットもけっこうあったりします。

期間限定で安い

レンタルは期間限定で借りるものなので、買うよりも安く欲しい家具・家電を使えます。

1ヶ月だけというのも可能なので、契約更新まで期間がない、引っ越す予定という人でも利用することができます。

設置の手間がかからない

多くのレンタルでは設置や設定まで行ってくれます。

手間が省けてとてもらくです。

気分転換に模様替え

家具、インテリアを変えてみるだけで、部屋の雰囲気は変わります。

ベッドをちょっと変えてみる、ソファーを季節ごとに変えてみるなんてこともレンタルだとできます。

処分費用が掛からない

引っ越す際に家電や家具を捨てようと思うと、処分費用が掛かります。
特にテレビ、エアコン、冷蔵庫、洗濯機は家電リサイクル法によるリサイクル回収代金と搬送費がかかってきます。

でも、レンタルですと廃棄するわけではないのでそのお金はかかりません。

まずは試してみては?

このように、長期間利用するとは限らない状態でも自分が利用したい家電・家具を低価格で利用することができます。

買うかどうか悩むのであれば、レンタルして試してみるというのもありだと思います。
ちょっとお試し、ということもできますし、気分転換に家具を変えてみるということもできます。

一人暮らしや、頻繁に引っ越しされるのであればレンタルという選択肢もありだと思います。
物干しざおやカーテンなどちょっとしたものも借りれたりするので、ちょっと調べてみてはいかがでしょうか?

かして!どっとこむ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加