桔梗信玄餅クレープがおいしかった サービスエリアでのひととき

先日、高速のサービスエリアで信玄餅クレープを食べました。

桔梗信玄餅といえば、山梨の銘菓。
お土産でもよくもらいますね。

もちもちたお餅にきな粉がまぶされていて、黒蜜をかけていただきます。
おいしくて、好きです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

桔梗信玄餅クレープ

高速道路のサービスエリアに入った時、同乗者が「信玄餅クレープ食べようか」と言ってきました。

それまで存在を知らなかったのですが、信玄餅好きなので桔梗信玄餅クレープも食べてみました。

shingenmochi
出展:桔梗屋 http://www.kikyouya.co.jp/products/allyear/35.html

信玄餅クレープは普通のクレープではなくアイスです。
細く巻かれて、ひんやりと冷たいアイスです。

クレープの中にたっぷりの生クリームと、信玄餅、黒蜜、きな粉が入っています。

この信玄餅クレープは冷凍されていますので、買ったばかりだとけっこう硬いです。
それはそれでよいのですが、少し溶けたくらいで食べるとおいしいです。

ひんやり冷たく、モチモチしていて、きな粉と黒蜜の味が不思議な感じでしたが、信玄餅っぽさもあっておいしかったですね。

中央自動車道・長野自動車道のサービスエリアで売っているので、もし寄ることがあれば食べてみてはいかがでしょうか?
おいしいですし、ネタとしても面白いと思います。

桔梗信玄餅クレープは価格は1つ260円です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加