ライブ・コンサートチケット入手のためのオークション・売買サイト

9月に大好きなロックバンドのライブがあります。
ずっと楽しみにして、待ちに待ったライブです。

live

どうしても行きたかったのでチケットを取りたかったのですが、けっこう苦労しました。
ぴあとかローソンチケットで、購入しようにも人気ですぐに売り切れてしまったんです。

でも、いろんな方法やチケット売買サイトを利用して、なんとか今日入手しました。
本当にうれしくて、今からその日が楽しみです。

というわけで、私がレアチケットを入手した方法についてお伝えします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

まずは先行抽選

どうしても欲しいチケットで、人気で入手困難になることは目に見えていました。
ですので、チケットぴあとローチケ.comで、まずは先行抽選に申し込みました。

これは、絶対やっておきますましょう。
ですが、やはり倍率が高くあっけなく落選しました。

これは、絶対やっておきますましょう。
ですが、やはり倍率が高くあっけなく落選しました。

チケットぴあ

一般販売

あっさり先行抽選に落選した後、次は一般販売の日に願いをかけました。

販売当日、販売開始前にパソコンのブラウザーと電話を複数用意します。
倍率が高いのはわかりきっているので、パソコンで事前にチケットぴあとローチケ.comでそのチケットのページを準備。

数分前からすでに繋がりにくい状態になってました。
同じことを考えている人が多いことをあらためて知り、戦々恐々となります。

結局、Webサイトは、アクセスできず、電話もつながらず。
わずか1分後には、無情にも「販売終了」
覚悟はしてたとはいえ、ガックリ肩を落としました。

買えたらラッキーくらいに考えましょう。

オークションサイトとチケット販売サイト

正規のルートを断たれた後は、オークションサイトとチケット販売サイトに望みを託しました。

オークションサイト

オークションサイトもいくつかありますが、一番有名なのはYahoo!オークションですね。
出品数も多いので頼りになります。

その時々で、けっこういろいろな条件のチケットが出品されています。
オークションサイトの難しいところは、刻々と金額が変わっていくことですね。
最初の方で一番高い入札金額にしていても、終了間際で値段が上がっていきます。

ずるずると高値が更新されると、ついつい負けたくないという感情が働き更に高値を付けたがってしまいます。

でも、ここで大切なのは、冷静になることです。
一時の感情で、あまりいい席ではないのに高値で買いたくないし、安いのが出るのを待って、期日が迫って買えなくなるというのも悔しいです。

ですので、まずは予算を決めることが大切だと思います。
1階席ならいくら、2階席ならいくらと考えておきましょう。

で、即時入札金額がその予算を下回っていたら、一気に買ってしまってもいいと重います。
ただし、その後もっと安いのを見ると悔しくなるので、落札後は見ないようにしましょう。

チケット売買サイト

オークションとは違って、決まった価格で買えるチケット売買サイトもあります。

最近、テレビCMもやってるチケットキャンプが有名ですね。

オークションではないので、その場で自分の予算に合うか即決できるのがいいところです。
オークション終了直前に一時の感情で、勝負に負けたくないとついつい高値で入札してしまうことがないのがいいところです。

今回はこのチケットキャンプで入手しました。

もちろん、通常の料金よりは若干高めになってしまったのですが、ごうしても行きたかったチケットなのでしょうがいないです。
行けない方が後悔するのは間違いないですからね。

もし、行きたくても手に入らないチケットがあったらチケットキャンプで探してみたはいかがでしょうか

チケットキャンプはこちら

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加