TVer(ティーバー)のアプリをインストールして使ってみました

テレビ番組無料配信サービスのTVer(ティーバー)が10月26日よりスタートしました。

在京民放キー局5社が共同で立ち上げサービスで、各局のテレビ番組の一部を無料配信するものです。
民放公式のテレビポータルという位置づけです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

さっそくTVerを確認

TVerはPCのWebブラウザで視聴できるのとともにスマホアプリもあります。
私もさっそくPCの画面とスマホアプリを確認してみました。

TVer
こちらはPCの画面です

TVerでは各局からドラマやバラエティー番組など10タイトル程度の最新コンテンツを放送終了後から一週間くらい無料で配信してくれます。

見逃した番組も期間限定ですが、無料で見られるサービスです。
とりあえず、ゴッドタンをクリックしてみました。

クリックするとまず最初に広告が流れますが、無料なので仕方ありません。
あと、番組の途中にも広告が流れます。
広告は早送りできないので、ちょっとイラッとしますが、テレビ自体がもともとCMの収入で成り立つ仕組みなのでしょうがないですね。

TVerのスマホアプリ

PCのWebブラウザで視聴できるとともに、iPhone、Android用のスマホアプリもリリースされています。
さっそくiPhoneでアプリをインストールしてみました。

TVerのiPhoneアプリ

TVer1スマホアプリのトップ画面

アプリの画面も見やすくて、使いやすかったです。
スマホで気軽に見れるのもいいですね。

TVerでは見たい番組を「新着」、「注目」、「間もなく配信終了」といったカテゴリーから選ぶことができます。

また、検索画面もあり、番組名やタレント名のフリーワード検索、テレビ局、ジャンル、放送日などでの絞込選択も可能です。

TVer2スマホアプリの検索画面
見逃した番組を期間限定とはいえスマホでも気軽に見ることができるので便利ですね。
テレビ局ごとのアプリではなく、1つのアプリで民放5社の番組全て選べるというのがいいです。

TVerのURLはこちら⇒http://tver.jp

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加